コロナ抗原検査始めました。

当院で抗原検査ができるようになりました。


《検査の主な特徴》

・対象:新型コロナウイルス感染症を疑う症状があり、発症して2-9日の方

・検査:鼻からスワブ(細い綿棒のようなもの)を入れて検体を採取します。鼻の奥まで入れなくても検査が可能になりました。

・結果:5分で結果が出ます。確定診断できますが、その後の経過次第ではPCR検査を追加することがあります。